Top | Log out | RSS | Comments
カテゴリ:WORK。( 9 )
食べもので遊ぶ方法。
「やってはいけない」といわれることをやるのは楽しいものw

c0087387_107303.jpg

楽しいことは、そこら中に転がってると思う。

c0087387_1075337.jpg

車。 ぶっぶー。 車で走ってると・・・

c0087387_10820100.jpg

大きなお花を見つけた。

c0087387_1083768.jpg

もっと歩いていったら、こんなお家が見えてきて・・・

c0087387_109026.jpg

赤をひとつ残して食べたら、日本の旗が出来たよw

c0087387_101008.jpg

勉強だって楽しくやれば、きっとおもしろくなるはず。
読み書きだって数学だって、遊べば楽しく学べるはず。

c0087387_10113347.jpg

そんな日がみんなに来ればいいのにと思う今日この頃。
でも歯磨きは忘れないでねw

**************************

さて、それでは昨日のクイズの解答発表です。
問題はこれ。

c0087387_950121.jpg

このかびた(笑)お餅のように見えるものは、何かの裏側です。 
かびのようになっちゃったのは、表側のフェルトの色が突き抜けてるためです(汗)
白くて長方形で上から紐のようなものが出てます。
長い方が1.5cmくらいです。
人形用にと思って作りました(使うかどうかは疑問だけどw)
一体これは何(のつもり)でしょうか?

隠されたヒントは、昨日の記事の質問(↑)のすぐ下に反転文字で書いてあります(この記事には隠れてないので、昨日の記事の質問欄のすぐ下をチェック)  その辺りをクリックドラッグしてセレクトして下さい(いい加減な和製英語ですみません;) 探せた人はいない・・・?

みんなの答えはこんな感じです(pochitoconejoさん、発表しちゃいますw)

keroさん: ミトン・・・から変更してiPodケース
Sleepyさん: ミトン
pokipoki51さん: 手袋(ミトンですね)
晶さん: マウス
うけらさん: ミトン
pochitoconejoさん: マウス(PCの)
sugiさん: 鍵コメなんですが、解答し忘れました?
えりさん: iPod
ヒメさん: はつかねずみ
(以上解答された順番で。 皆様普通のひとし君で参戦です)

それでは、解答発表は《つづきべや》でどうぞ♪

つづきべやの解答発表!
[PR]
by ryo-diary | 2008-02-20 10:44 | WORK。
子供の迷言。
2週間の言語キャンプも残すところ2日となりました。

c0087387_1251393.jpg

c0087387_12514269.jpg

c0087387_12512625.jpg

ゴルフ場でもキャンプ場でもありません(笑) 言語キャンプの会場になっている小学校に行く途中にある公園。 朝早くて誰もいなかったので、なんだか癪に障って写真撮ってみましたw

言語キャンプには、今年度(9月から)1~2年生になる生徒達が来てるんですが、流石言語障害の子供達。 毎日おもしろいことをかましてくれます(笑) 昨日はテーマが「食べもの」だったので、子供達の好きなデザートを聞いたところ・・・

c0087387_1257371.jpg

言語障害のくせに渋い選択です。 この子、足がいつも変なところにあるんですよ。 耳の後ろとか・・・^^;

おもしろい場面をお絵描きで・・・と思ったんですが、ペンタブでお絵描きは疲れる~。 早くスキャナーが欲しいです。 という訳で、他は文字だけで失礼。 きっとその場にいないとおもしろくないんだろうけど、自分の覚書として残しておきたいと思いますw

大人: 今日習う母音は「umbrella」の/u/(あ)。 /u/から始まる単語を思いつく人!
子供達: Umbrella! Under! Up!
J君: Unknown
大人達: (確かに合ってるけど・・・・・奇妙な選択ね^^;)

Y君: 部屋の中で帽子は被っていけないよね?
大人達: そうね。
Y君: 部屋の中では傘も差しちゃいけないよね?
大人達: ・・・うん。 そんなこと誰に教えてもらったの?
Y君: ジャッキー・チェーン!
大人達:(そんなことジャッキーはいつ言ってたんだろう?)
彼は、「ジャッキー・チェーンがそう言ってたよ」というと、100%言うことを聞きますw ジャッキー・チェーンがそんなに役に立つとは思わなかったよ。 ジャッキー強し。

大人達: クッキーを甘くするために何を入れる?(解答:砂糖)
Cちゃん: 塩!
大人達: ・・・ん~、塩入れたら塩辛くなっちゃうよ。
Cちゃん: 酢! 絶対酢!
M君: ドレッシングの方がいいと思うよ。
大人達: ・・・
最近の子供達はキッチンには立ち入らないようです(味覚障害なのか?)

大人達: クッキーには何が入ってる?(クッキー作りの直後)
子供達: クッキー!
大人達: いや、クッキー作るのに材料は何を入れたらいいかな?
子供達: チョコチップ!
大人達: いや、まぁ、そうだけど。 チョコチップ以外に何入れるの?
子供達: クッキー!
大人達: ・・・ クッキーは食べるとどんな味がする?
子供達: クッキーの味!
大人達: (救いようがないな^^;)

大人達: クッキーは何を使って焼くのかな?
子供達: 電子レンジ!
大人達: いや、電子レンジは温めるだけで、クッキーを焼くことは出来ないよ。
子供達: キャンプファイヤー!
大人達: (素晴らしいサバイバル精神だ)

大人達: You have to listen! (ちゃんと言う事聞かなきゃ駄目)
M君: 聞いてるよ。
大人達: じゃ、どうしてちゃんとやらないの?
M君: ちゃんと聞いたよ。 僕はやらないことにしたけど。
大人達: ・・・(一度絞め殺してやろう)

子供達は交代でサイモンというオウムのぬいぐるみを家に持ち帰って半日過ごし、次の日にサイモンと何をしたかをみんなに報告するんですが、Y君はこのぬいぐるみにマントと耳をつけてきたんですよね。 

大人達: どうしてマントつけたの?
Y君: だってマントがないと飛べないよ。
大人達: いや、マントがなくても鳥は羽があるから飛べると思うんだけど?
Y君: でもやっぱり飛ぶならマントだよね。
大人達: (密かに爆笑w) ふ~ん。 じゃ、どうして耳つけたの?
Y君: 耳なかったら耳掃除出来ないじゃん。
大人達: ・・・ (まぁ、そうだよね・・・)

大人達: 大きくなったら何になりたい?(テーマは職業)
子供達: 警察官! お医者さん!
J君: 飛行機!
Y君: 消防車!
大人達: ん~、 飛行機と消防車は車だから、大きくなってもなれないよ。
Y君: You are not nice!
大人達: (いや、そういう問題では・・・^^;)

大人達: 一番好きな夕食メニューは何?
子供達: ピザ! パスタ! 
M君: 食べものはあんまり好きじゃないんだよね。

大人達: 靴の紐の結び方知ってる?
Y君: 知ってるよ♪(←かなり自慢げ)
大人達: じゃ、M君の靴の紐結んでくれる?
Y君: お母さんに電話する。
大人達: (それは知ってるとは言わないから・・・)

M君: このサンドイッチ嫌いだから食べられない。
大人達: 具は何なの?
M君: ハムとチーズ。
大人達: じゃ、それ抜いてパンだけ食べたら?
M君: そうしたらサンドイッチじゃなくなっちゃうじゃん。
大人達: ・・・(別にいいじゃん)

子供達: ピザ大好き!
大人達: ピザには何をのせるのが好き?
子供達: チーズ! チーズ!
大人達: ペパロニ(サラミみたいなもの)は?
子供達: Yuck! (「うえっ」って感じ)
大人達: マッシュルームとか玉ねぎとかピーマンは?
子供達: そんなののせたらピザじゃないじゃん!
大人達: (君達の言ってるのはピザトーストにもならんよ)

Y君: F君が僕のことを笑う~!(怒)
M君: 気にしなくていいよ。 F君は僕のことも笑うから。
大人達: (いや、それは慰めになってないし^^;)

******************************

突然そういう会話になるので、不意を突かれると笑い転げて立ち直れません(笑) そんなキャンプもあと2日。 明日はWh-Question (what, who, where, whenの質問)を頑張って教えたいと思います。 そして金曜日は復習とコンサート! 子供達、歌詞を全く覚えてなさそうなんだけど、大丈夫か・・・?^^;

c0087387_13525449.jpg

明日は雨の予報。 でもY君によると晴れるらしいよ。 ジャッキー・チェーンがそう言ってたらしいし(笑) 

おやすみ。
[PR]
by ryo-diary | 2007-08-16 13:54 | WORK。
言語キャンプ初日。
信じられないくらいの雷雨の初日。 お陰で参加生徒数7人でした(笑) キーボードを持っていかなきゃいけなかったので、同僚が車で迎えに来てくれてラッキーでした。 あんな天気の中通勤出来ん(それも初日(涙)

c0087387_10294086.jpg

とりあえずコーヒーを淹れてスタート(笑) 
*リーメントUS《Fun Meals》*リーメント《バクヤスデンキ》

言語キャンプとは、学校が始まるほぼ直前の2週間に言語障害児を十数人集めて、社内の言語療養士(3~4人)が9時から2時の集中言語セラピー(グループ)を行うというもの。 ターゲットは、新学期に1~2年生になる言語障害の見られる生徒。 夏休みにだらけがちなのは全ての生徒に言えることなんですが(夏休みの間にIQがかなり落ちるそうです)、言語障害のある子供達は学業復帰に人の何倍も時間が掛かるので、この2週間で学校のリズムに慣れさせ、去年習った言語能力+読み書き能力を復習して新学期に備えるというのが主な目的です。 学校ではなくキャンプということで、楽しいアクティビティーを通して言語と読み書き能力の向上を図ります。

今日のテーマは、「動物」(本が全く動物関係じゃないですけど(汗)

c0087387_10303942.jpg

ちゃんと聞いてる? (久し振りの仕事だと上から逆さに本を読むのはつらいw)
*グリコ小さな絵本*

凌は「はらぺこいもむし」(勿論英語版)を読んで、いもむし、蝶、さなぎ、羽、アンテナなどの関連語彙を紹介します。 そしてお話を読んでそれについて理解力を鍛えます。 このお話の場合曜日の復習もしますね(いもむしは日曜日に生まれて月曜日から土曜日まで色んなものを食べて腹痛を起こし(笑)、日曜日に葉っぱを食べてさなぎに籠もるんです) 

c0087387_10381563.jpg

じゃ、今日はみんなで蝶を作ります! これを作るのに何が必要かわかる人!
リーメント《お気に入りの文房具》

本で読んで学んだ語彙(羽とかアンテナとか)を復習しながら、実際に蝶を作ってみます。 紙に絵を描いたものの真ん中をつまんで木の洗濯ばさみで挟み、モールでアンテナを作って顔を描いたり脚を書いたりするだけのものです。 でもその時に蝶の羽は左右対称だったり、脚の数は6本だったりということを復習(発見の場合もw) 工作を楽しみながら、マーカーやはさみを仲良く使うのに必要な言語も復習します(ものを頼む時は奪い取らずちゃんと言葉で頼むことなど) 最終結果の蝶を見せて、これを作るために何が必要か話し合うことも大事。  

c0087387_10421461.jpg

サンドイッチの中には何が入ってるの? (またコーヒー飲んでますw)
*リーメント《お気に入りの文房具》*《食べ歩き》

勿論昼休みも私達は休憩なし(笑) 昼休みはセッティングされたセラピーの時間ではないので、カジュアルな会話になりがち。 そういう場でどの様にクラスメイトに接するか、大人にものを頼む時はどうしたらいいのか、昼ごはんを食べる時のルール(食べている時は座る、人の食べものを取らない、デザートは最後等)などを学ばせます。 親御さんは子供達が言う前に子供のためにとつい手を出してしまうので、言語障害の子供達はものを頼む時差し出せばいいと思ってる子が多いんです。 ヨーグルトを私達に差し出したまま突っ立ってる子(「これ開けて」って言われるまで私達は手を出しません(笑)、頼まず勝手にものを持っていく子(取り返して言葉を使ってリクエストし直させます)、お礼が言えない子(お礼を言うまでものを渡しません(笑)の多いこと! 半分は躾の問題かもしれないけど、半分は言語能力の欠如。 やり過ぎも子供のためにはなりません。

午後はみんなで動物の歌を歌います。 動物の名前を覚えることの他、どの動物が何処に住んでいるか、身体や行動の特徴などを話し合います。 歌を歌いながら、動作を真似してどの動物の真似をしているか当てるゲームなども取り入れながら、子供達が飽きないように。 

途中で「今日のアルファベットと音」というのを1日2つ紹介します。 今日の音は、《b》(ビーじゃなくて"bear"のb)と《a》(エィじゃなくて"ant"のa)。 アクションを交えながら、《b》又は《a》から始まる言葉を考えたり。 長い言葉に当たった時は、音節の数を数えてみたり。 言葉の最初の音を探してみたり("bug"の最初の音はビーじゃなくて《b》-ブ) 単語から音や音節を聞き取る能力は、 phonological awareness というもの。 読み書き能力の基礎知識となるので、アルファベットと音の相互性(アルファベットのFは《ふ》という音になるという関連性)と共に5~6歳児くらいにしっかり基礎を作っておくことが将来の読み書き能力の発達に欠かせません。

そんなこんなで2時。 初日なので宿題のシステムを説明し(勿論やってきた人だけシールがもらえるということを強調w)、後片付けをして終了! 傍から見てると遊んでるようにしか見えないけど(笑)、子供達にも楽しい言語セラピーの出来上がり♪ この夏季言語キャンプをやり出して6年くらいなんですが、言語キャンプに参加した生徒は新学期に明らかな言語能力の上達を見せているらしいので先生達に評判なんですよ。 

*******************************

仕事の話になると途端に硬くなるので、小春と食玩を使ってみました(全然効果ないしw) 実際のキャンプではなかなか写真なんて撮ってる余裕がありません。 まぁ、「凌ちゃんは2週間こんなことやってるんだな」と思っていただければ嬉しいです。 今日は雷雨のお陰で昼間も24度くらいで快適だったけど、明日はどうなるんだろう・・・?(汗)
[PR]
by ryo-diary | 2007-08-07 11:51 | WORK。
とうとう引越し・・・
年度末のレポート地獄の最中に引っ越しです・・・

c0087387_11431148.jpg

このバラはインターンがお世話になっているからと大学院から貰ったもので、引越しには全く関係ないです(笑) 

オフィス移動をすることになりました。 仕事は変わらないんですが、場所だけ(笑) 今は余分なPCやプリンターが2台、資料室へのドアともうひとつのオフィスへのドアがある人通りの多い5人部屋にいるんですが、スタッフが増えるということで6人部屋になるらしいんですよ。 この中では私が一番シニア(経験者という意味)なので、数ヶ月前に定年した人のデスクに移らないかと上司に打診されていたんですよね。 そちらは少し狭いけど3人部屋だし通路代わりにされることもないし。 更に今までいた部屋を改装するとかで(6人も詰め込まなきゃいけないからね(汗)、デスクもファイルキャビネットも引き払って、小さいものしかもらえないとか・・・^^;  それも家具を引き払わないと新しいデスクとかが入らないということで、一体何処にファイルを置けばいいのかわからない状態(汗) それなら今空いているデスクに少しずつ移動した方がいいかなと思っての引越し作業になりました。

今はとりあえずデスクの中のものを移動して、ファイルキャビネットの中のものを少しずつデスクにおいてるんですが(箱もないのよ・・・)、既にデスクが見えません(笑) 写真を撮るのはファイルキャビネットが移動されてからになりそうです。 この中でレポート書けるんだろうか?

明日は部署のランチョンなので午後は仕事出来ず。 金曜日は会社のBBQで午後は仕事出来ません(涙) 日曜日はケベックの建国記念日なので、月曜日が振り替え休日・・・ 仕事最終日は6月30日・・・ レポートが終わらないー!!!(涙)

そんな訳で今日はこれが精一杯(涙) 小春と日和を触ってる時間もなかったです・・・ 帰宅して死んでたので(笑)、母が焼きそば作ってくれました。 疲れてる時はやっぱり炭水化物ですね。 効くわw

近況報告でした。 
[PR]
by ryo-diary | 2007-06-21 11:59 | WORK。
文盲率と読み書きの教授法。
西瓜を食べた後のお楽しみ。

c0087387_10211612.jpg

これは西瓜の浅漬け。 赤いところが少し残るように西瓜の実を切り取ったら、外側の硬い皮を取り除いた部分に塩をかけて冷蔵庫へ。 一晩するとしゃりしゃり美味しい浅漬け風になります。 凌は塩を少なめにして、そのままポリポリと齧ります。 食べ過ぎて利尿作用に悩んでしまうくらいの勢いでw

夏を感じる食感です。

**************************************************

今日は講習会でした。 《読み書きの教え方を考える》というトピック。 久し振りに凌の本職を語ってみたいと思います。 面倒くさい方はすっ飛ばして下さって結構ですよ。 すっ飛ばしたい方のために、西瓜の浅漬け載せておきましたし(笑)

カナダ人の43%は、日常生活に必要なレベル(申し込み用紙に書き込む、履歴書を書く、運転免許の筆記試験、新聞を読むなど)の読み書きが出来ないというのが事実。 アメリカではその人口は全体の69%に上ります。 読み書きが出来ないと小学校高学年からその先の学業や生徒本人の自信にもかなりの悪影響を与えるため、中退の増加にも繋がります。 最低限の読み書きが出来ないと就職も難しいため、個人の収入・モラルも低下。 家庭内の問題も増加。 失業保険に頼る人も増加。 政府の予算を圧迫・・・ 個人の読み書きの能力は、国にまで影響を与えるのです。

この事実を目の前にして問われるのは、「教師の読み書きの教え方を考え直すべきではないか」ということ。 

恐ろしいことに、先生になる人達でも、「リサーチで有効性を証明された読み書きの教え方」というのは教育課程で習ってないんですね。 自分では読み書き出来ても教え方は習ってないということです。 スペリングばかりを気にして、内容はそっちのけの先生も多いです。 「何十年もこの教え方をしているから私は教育法を変える必要はない」と思っている年配の先生方も少なからず。 親は親で、「子供は学校にさえ行ってれば読み書きなんて自然に覚えるもの」と思っているようです。 

子供が読み書きを習得出来ないのは、教え方が悪いに違いない →→→ その通り。 

凌も以前力説していたことなんですが、日本人が英語を喋れない原因は、「教え方が悪い」せい。 英語を喋れれば英語を教えられるというのは大間違い。 読み書きを教えることも同じで、自分が読み書き出来ても読み書きを教える能力があるかというのは別問題です。

それでは、生徒に読み書きを教えるにはどうしたらいいのか?

◆最低1日に2.5時間、休憩なしの読み書きの時間を時間割に組み込むこと。
人間時間をかけて練習すれば、どんなことでも上達します。 1日50分では全く足りません。 読み書きの能力さえ上達すれば、他の科目も上達するので、他の科目の時間が割かれる・・・なんて心配は無用。 

◆色んな種類、多くの読み物を生徒の周りに用意すること。
勿論本がなければ始まりません。 小学校4~5年生の教室には常に最低600冊の本が必要。 5歳児から小3までのクラスには、最低1,000-1,500冊の本が必要です。 低学年のクラスに更に多くの本が必要なのは、個人個人のレベルがかなり違うため、生徒ひとりひとりのニーズに合わせた読み物を用意することが大事なのです。 読み物は本だけではなくて、雑誌や漫画、新聞でも構いません。 

◆生徒の興味をそそる授業内容にすること。
退屈な授業では覚えられるものも覚えられません。 楽しく意味のある授業にするには、教師のアイディアと努力が必要です。 本を読ませるだけでなく、本を読んで聞かせるというのも大事。 先生が楽しそうに本を読んでいる姿を見れば、生徒の「自分で読んでみたい」という欲求もアップします。 自分で読まなくていい分内容に集中出来るので、理解力の訓練にもなります。

◆子供同士で読んだものについて話し合う機会を作ること。
ブッククラブのようなもの。 同じ本を読んでカジュアルに感想を述べ合ったりする中で、意見の伝え方や理由の述べ方(どうして私はこの本を読んでそう思ったのか)を学んだり、わからなかったことを質問し合ったりする機会を与えることは、理解力の向上にも役立ちます。

◆読み書きを《教える》方法を考えること。
これはネタばれになるので全部は書けませんが(笑) 出来る子は放っておいても出来るんです。 出来ない子が何故出来ないのかを考え、その対処法を考えるのは教師の責任です。 勿論出来る子を放っておくのはいけないので、その子のレベルの内容の読み物も用意しておくべきですが。

例えば・・・

*読み書きの出来る人が文章を読む時に自動的にやっているコツを伝授する。
読み書きの出来る大人は、文字をひとつひとつ読んで理解するということは効率が悪いのでしません。 先ずは、タイトルをチェックしてどのような内容なのかある程度の予想をつけます。 その後つらっと読んでみます。 ところどころわからない単語が出てくるかもしれませんが、その前後の文章でなんとなく意味がわかったり。 知らない漢字でも部位の意味を考えることで、なんとなく意味がわかったり。 わからなかったら、読むスピードを遅くしたりもう一度戻って読んでみたり。 大事なキーワードに下線を引いてみたり。 1節を読んでみてなんとなくわかったら、まとめを余白に書いてみたり・・・ 知らず知らずに使っているコツというのはあるものです。 今までこれをやってなかった人! 学生の頃一杯勉強したのに何故か成績が上がらなかったのは、こういうコツを使ってなかったからです。 今からでも使いましょう♪

*難しい語彙の説明をする。
例えば、小学校2年生に読んだ本の中に「憤慨した」という一説があったとします。 先ずは先生が「憤慨」の意味を説明します。 そして文にして使って例を挙げます。 生徒からも例を募集してみます。 色んな例が出てくるはず。 その後はその語彙を文にして書いてみます。 先生が意味を教える→文脈や設定の中での使い方を挙げる(先生)→文章にして使ってみる(生徒+先生)→文章を書いてみる(生徒)・・・というプロセスを通して、生徒は新しい語彙を学んでいくのです。 語彙力は理解力に直結します。 いくらスムーズに文章が読めても、語彙が全くわからなければ内容は理解できませんからね。

◆定期的に生徒の読み書きレベルをチェックすること。 
日本の定期テストみたいなものではなくて、読み書きのサンプルみたいなもの。 先ず短い文章を読ませて、そのなめらかさや感情の入れ方をチェック。 ちょこっと内容に関する質問をして理解力をチェック。 その後その文章への感想文を書かせて、文章の単なる書き写しではなく、自分の言葉で自分の経験と比べて感情移入されているか・・・などをチェック。 

勿論読み書きの出来ない43%の人達を読み書き出来るようにするには、長期的なアプローチが大切です。 「ローマは1日にして成らず」ってやつです。 読み書きという小さなことでも子供達の将来をより明るいものに出来れば、教育者の責任は果たせたというものではないでしょうか?

日本でも読み書き能力の低下が問題になっているようです。 「コンピューターが悪い」、「家庭の教育が悪い」と責任転嫁する前に、読み書きの教育法を見直すべきではないでしょうか?

*************************************************

久し振りに硬く語ってみてしまいましたw 少しでも「ふむ?」と思ってくれれば幸いです。
[PR]
by ryo-diary | 2007-05-29 11:50 | WORK。
さようなら。 Cちゃん(涙)
11月は毎日更新成功!(パチパチパチ・・・) 
12月は日本行きだからこの記録は更新出来ないな(涙)
冬テンプレを適用してみました。 クリスマスじゃないのは何故・・・?

***************************************

これは昨日の空。

c0087387_6221823.jpg

珍しく遅く(朝8時半)に出勤で青空なんか見えたのでパチリ☆ 
今日は曇り、時々土砂降りって感じだったけどね。 

***************************************

今日は凌のインターン、Cちゃんの最終日(涙) 

大学院2年生のCちゃんが毎週木曜日にインターンとして凌にくっつく様になって数ヶ月。 それも今日で終了です。 最初はちょっと「大丈夫か・・・?(汗)」とも思ったけど(笑)、最終的には成長してくれたと思います。 凌もまだインターンを監督する立場という経験が浅いのでCちゃんにとって意義のある時間になるかどうか心配だったけれど、楽しんでもらえたみたいでよかったです。 細かいところにこだわらない少しばかりいい加減な性格(笑)が凌としっくりきたのか、これという問題もなくここまでくることが出来てほっとしています。

最後に何かプレゼントをと思って昨日ケーキか何かを焼こうと思ってたんですが、眠くてオーブンをつける前に沈没・・・(汗) なので、今日担当校でやってたBook Fairを一緒に見に行った時、「これ欲しいけどどうしよう・・・?」と言って結局買ってなかった語彙カードセットをこっそり買ってプレゼントしました♪ 来学期のインターンは大人のリハビリセンターなのでプレゼントは使えないと思うけど、きっとこの子は将来子供相手の仕事をするだろうからその時のために・・・と思って。 卒業後は凌の職場で働く様にさり気なく勧誘もしておきましたが(いい加減な性格が小学校向きだと思うんです(笑)

そうしたらCちゃんからこんなものを頂きました!

c0087387_6245361.jpgc0087387_625558.jpg
キャンドルとキャンドルホルダーのセット(キャンドルがプリンに見えるw)と2リットルのメープルシロップ?! 2リットルですよ! ほぼ洗剤の様な大きさw 実家がメープル林を持っていて自家製のメープルシロップということです(ジュル♪) なんだかメープル林持ちに縁のある凌ですw 2リットルのメープルシロップ、どうやって使おう? 日本にお土産として持っていくには重過ぎるので、自分で消費しないといけないし・・・ 贅沢な悩みです(笑) 今日はバーチャルの世界の外で「わらしべ長者」の気分w

生徒には、「今日はCちゃんの最後の日なんだよ」と言ってお別れをしたんですが、殆どの生徒はわかってなかったみたい(笑) ひとりの子(1年生)は、「どうしてもう来ないの?」って聞いてきたので、「Cちゃんは凌みたいなスピーチセラピストになるための練習のために来てたけど、上手になったから今度は違うところに練習に行くんだよ」と言ったら、「OK. I guess she is getting better」だって(爆) 生徒からも上達の太鼓判が押された様ですw

来週の木曜日には、「どうしてCちゃんいないの?」っていう質問責めに遭うんだろうなぁ。 今日の雨はCちゃんへのfarewellだったのかもしれないね。
[PR]
by ryo-diary | 2006-12-01 07:08 | WORK。
Burnout。
空から木製ギターが降ってきて怪我をした凌です(バーチャルマンションのお話ですが) ザ・マンションに住んでると色んなものが降ってきます。 雑誌くらいならいいんですが、やっぱりギターは痛いですね。 治療費も掛かるし(全治1ヶ月だってorz) 気をつけてって言われてもどうやって気をつけていいんだか・・・ バーチャルの世界では上を向いては歩けないらしい。

**********************************

今日は久し振りの晴れ間が・・・と思ったら、帰宅時間にはもう曇ってた(涙) 今日は昨日凌が行ってきた講習会でのBurnoutの真面目なお話。 興味のある方は【続き】からどうぞ。

**********************************

出来たよ♪

c0087387_1326162.jpg


ウォーホル風の凌の自画像です。 やたら目が大きく見えるので漫画ちっくだけどそれがこのテクニックのいいところなのかな? 同居人に見せたらちゃんと凌だとわかったのでよし。 第一作目は気に入らなかったので、これは2回目の挑戦です。 どんな感じ?

fd's Flickr Toysで作った自画像とはかなり違う出来上がりになります。 これは初級バージョンなのでベタ塗りだけで作られてるけど、フィルターを使って変化をつけたりも出来るし、色も好きな様に変えられるので、最後の仕上がりはやっぱりフォトショップの勝ちです(当たり前か) 時間は掛かっちゃうけどねw  出来たら週末に【フォトショップでポップアートを作ろう】講座をやってみたいんだけど、ちょっとプロセスが面倒なので、何処まで出来るのかまだ謎です。 幸運を祈ってて下さい。

それでは皆様、よい週末を・・・
↓  ↓  ↓

【Burnoutの続き】はこちらから。
[PR]
by ryo-diary | 2006-11-18 10:48 | WORK。
インターンCちゃんの初日。
昨日の夜に「Cちゃんの初日だからクッキーでも焼いて持っていってあげようか?」と思いついて焼きだしたクッキー。夜8時に思い立ったのでちゃっちゃと焼けるドロップクッキー(型抜きではなくぼたぼたと落として焼くタイプ)を作りました。
c0087387_8212463.jpg
これは以前紹介した凌の必殺チョコチップクッキーの応用編で生地にココアが入ったもの。同居人も今日仕事場に持っていって、同僚から「They are great!」を引き出しました♪ こんなクッキーを貰っちゃCちゃんも凌の文句は言えませんね(これが作戦だったり(笑) keroさんAkiS♪♪さんに頂いたピンクのストライプ袋に入れてあげたんだけど、夜に写真を撮ったので出来が・・・(涙) 次回は昼間に頑張ってみます! レシピはこちらでチェックしてね。Cちゃんにはインターン初日もクッキーも喜んでいただけたのでよかったです。ここまでインターンのことを気にするsupervisorもなかなかいないぞw

今日は雨・・・ 仕事の帰りは同僚に家まで送ってもらったので濡れずに帰れましたが写真がないです(笑) 明日は金曜日。朝は小学校で仕事をしてからオフィスに戻って会議。その後は同僚と夜ごはん&ショッピングに行く予定。秋服ゲット、頑張ってきます!
[PR]
by ryo-diary | 2006-09-15 09:17 | WORK。
凌の世界発見クイズ解答&言語療養士の謎。
それでは昨日のクイズの答えと解答者を発表!
c0087387_5323774.jpg
エピソードIIの第1問目ということで超簡単なポイントあげちゃうよ☆問題にしたんですが、参加者が目一杯少ないですねぇ(涙) 仕方ない・・・ とりあえず解答をどうぞ。

昨日(9月9日)の重陽の節句は日本の五節句のひとつ。 そんな訳で問題は(1)五節句とは何?と(2)それに関連する色5色を挙げて下さいというものでした(エキサイトでは表が入れられないことを発見! プレビュー画面では表がちゃんと出るんですが、記事を送信すると消えるんですよ・・・(涙) なので普通に箇条書きで)

五節句と色の組み合わせ
■ 人日(じんじつ)の節句・七草の節句:1月7日=青(又は緑)
■ 上巳(じょうし)の節句・雛祭り:3月3日=赤  
■ 端午(たんご)の節句:5月5日=黄  
■ 七夕(たなばた)の節句:7月7日=白  
■ 重陽(ちょうよう)の節句・菊の節句:9月9日=黒
 
凌的には節句と色を合わせて・・・と思ってたんですが、出題がはっきりしてなかった様なので順番はどうでもいいことにしちゃいますね(色の順番まで入れると折角の正解者がいなくなっちゃうんで・・・w) 

という訳で・・・(参加者全員快挙!)

AkiS♪♪さんとにょんたまさん、おめでとうございます☆一気に5点獲得!

↑最近覚えたスクロールを乱用してみた(笑) 昨日のルールでも説明しましたが、スーパーひとし君は1エピソードにつき1回しか使えないので、AkiS♪♪さんとにょんたまさんは以後普通のひとし君でチャレンジして下さいね(点数覚えててね♪) 気になる(?)プレゼントは当選者が決まってからその方に合わせて選ばせてもらいます。 多数の参加者をお待ちしています♪(一番難しいのは、凌がいつクイズを出題するのかということかも?w)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

それでは、リクエストがありましたので(「誰も言ってねぇよっ!」とか言わないで(涙)、今日は凌のお仕事のことなんかをちょっとほざいてみたいと思います。 以前にMSNで少しだけお話したと思うんですが、ブログ引越しもしたことですし、この謎の【言語聴覚士】(凌は言語療養士と呼んでいますが)の実態を皆様にわかっていただけたらなぁと思いながらもう一度。 以前MSNのブログに書いたことにちょっと書き足したりしてる位なので、以前読んだ方は飛ばして下さって構いません。 続きの部分【言語療養士って一体何っ?!の謎解きはこちらで。】↓というところをクリックしてみてね。

それでは皆様、また明日・・・

言語療養士って一体何っ?!の謎解きはこちらで。
[PR]
by ryo-diary | 2006-09-11 10:43 | WORK。
PAGE TOP



MONTREALの凌の色々
by ryo-diary
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
messages from ryo
このブログの写真、テキストの無断転載はご遠慮ください。
(c) 2006-08 ryo-diary
All rights reserved.

リンクフリーではありません。 リンクをご希望の方は、コメント欄かメールでご連絡ください。

こちらのブログは現在更新されておりません。 現在のブログの情報は記事内で。 
EMAIL RYO掲示板Ryo's flickr photos


◆LINKS◆
《凌の過去ログ》
真冬の夜の夢
《R*のお料理ブログ》
Chez R* おうちごはん
《海外配送可の食玩サイトリスト》
《poupee girl》
《SHOP》

《お友達LINKS》

シブヤでオトナ生活DX
渋谷歳時記
metro,boulot,dodo
フォトショップ
photoshop
OL的豊かさを求めて
【異空間】
SEATTLE Breese♪
過ぎたら過ぎたで季節・・・
樹に降る光
暴れん坊将軍様の事件簿
月と風と夜、そして光りは・・・
スィートスポット フォー ユー・・・Everything's gonna be...
ばんびっけの足跡
きょうの一品 II
博士号への道
風来仙人の館(追い風の間)
半熟卵にマティーニを
作家の無駄遣い
My name is ほのみ
工(セ)学部生の静止摩擦に悩む日々。
ペケ×peque
Le Temps doucement
こま*つぶ
りっこの森
PINK MONSTER
Sleepyの店番日記Ⅱ
なんくるないさ~♪
∵Gomakko∴
ミニチュア手帖
ぽめぽめちゅっちゅ
Omiso log***
エナさんのflickr
アプリコットジャム
メリメロの日々
cinnamon milk
本日はぷち曜日


SOZAI☆THANK YOU
bean's houseG.B.MATERIALS
MONTREAL
JAPAN
カテゴリ
NEWS。
IN MY HEAD。
FAVORITE THINGS。
EAT & DRINK。
WORK。
BATONS。
MONTREAL。
LINGUISTICS。
BLOG TECH。
EVERYDAY。
PLAYFUL。
CHRISTMAS。
JAPAN。
BLYTHE。
CANADA。
TRIPS。
MOMOKO。
CRAFTY。
以前の記事
2010年 06月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
more...
最新のトラックバック
今日はたのしいひな祭り
from 渋谷歳時記
ギタリスト
from SODA POP
http://metro..
from metroboulotdodo
その他のジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧