Top | Log out | RSS | Comments
小春の2nd カスタム終了!
小春の第2次カスタム(植毛までやったら既にプチカスタムではないですね)終了です。 
可愛いです!!! 親ばかなのはわかってます(笑) 今日は《つづきべや》から出しちゃいます。
人形嫌いな方、ごめんなさい。

c0087387_882953.jpg

少女漫画のキャラみたいだw まつげふさふさ、今にも瞳に星が入りそうな勢いです。 比較のためにデフォ服を着せてみましたが、似合ってないことこの上ない(笑) 今日は写真いっぱい撮ったので、残りは《つづきべや》でどうぞ♪

*********************************************

小春のカスタム終了をお祝いしての今日の食玩は(またかいw)、昨日から引き続きUSリーメント《ファンミール》の③BBQナイト

c0087387_8142645.jpg

アメリカの人ってこういう簡易バーべーキューセットじゃなくて、もっと大きなバーべキューセットを使ってるんだと思ってました。 リーメント《なつやすみ》に入ってるバーベキューセットの方が脚がある分こっちのBBQセットに似てるかも? うちの猫の額のベランダでも、もっと大きなのがあるよ。 

焼かれてるものが豪華ですね~。 殆どの家庭では、こんなBBQしないですからね。 アメリカ南部に行くとスペアリブは出てくるようです。 テキサスくらいに行くとステーキなのかな? この辺ではハンバーガーかホットドッグが定番です。 寂しい・・・ ぁ、このソーセージはホットドッグになると見たw このステーキ肉、ひっくり返すと焼けてるらしいです。 今リーメントのHP見るまで気付きませんでした・・・ 

質的にはかなりいい感じ。 使い捨ての無駄にカラフルなプレートを使うところなんて、とっても北アメリカ的です(笑) BBQの上に乗ってるものを、他のお皿にのせてもよさそうですね。 焼きとうもろこし、食べたくなってきた・・・

今日の《つづきべや》は、小春カスタムスペシャル(笑) 小春に使えなかったリカちゃんボディとブライスボディの比較、カスタム途中の画像、カスタム後の目4種の写真、それからビフォー&アフター写真と盛り沢山になっています。 一部比較のため、裸の人形の写真がありますので、嫌悪感のある方は覗かないようにして下さい。 



*この記事は、ブライスカスタム初心者によって書かれています。 この記事を参考にカスタムを行って失敗しても凌は責任を取れませんのでご了承下さい。 カスタムはご自分の責任で行って下さい。

ヒラリー・ダフデザインのバービー服がやたら似合うようになりました。

c0087387_8185949.jpg

しっくりw 女の子ビームが出てるようですね。 まつげだけでこんなに変わるものなのね。 量は少なめでちょっと長めの付けまつげを2重にしてつけてます。 あちこちのカスタムを紹介してるサイトで見ると、「2枚一緒に差し込む」となってますが、私は1枚ずつ入れた方が楽だと思うなぁ。 個人的な好みかもしれません。  

メイクはパステルでやってみたんですがなかなかのらず(涙)、結局チークだけ無理矢理入れて終了。 アイシャドウはまたもやなしです。 でもそんなに違和感ない?(慣れてるだけだったりw)

c0087387_8312930.jpg

パステルは、こうやって削ったのを綿棒やアイチップ(アイシャドウをつける時に使う道具)でのせていきます。 凌は上手に出来なかったので、アドバイスなし(涙)

小春のボディをリカちゃんボディに付け替えようとリカちゃんまで買ってあったんですが、アシュレットの色白にリカちゃんボディがついていけず(涙) 白塗りおばさんのようになってしまうので、泣く泣く元に戻しました。 リカちゃんボディへの付け替えは、結構難しかったですよ。 これは葉月さん(ラブミッション)につける予定ですので、付け替え方はその時にでも。

何故リカちゃんボディに付け替えたかったかというと、腕が曲がるから。 リカちゃんの腕は、ビニールのチューブの中に針金が入っている仕組みになっていて、好きなように曲げられるんですよ。 食玩とかも持たせたかったんだけどなぁ。 リカちゃんとブライスのボディは、このように違っています。

c0087387_8343457.jpg

左がリカちゃん(英語のつづりってこう?)、右がブライスです。 色の差ははっきりわかるでしょ? ボディはブライスの方が欧米体型で肉付きが良く、腕が外側に跳ねてます。 胸もリカちゃんに比べると上の方についてますね。 身長はほぼ同じです(首下はねw) 肉付きの差は、リカちゃんが小5(11歳?)、ブライスは21歳(のモデルらしい)の年齢設定からきているようです。 私はブライスの体型の方が可愛いと思うんですけど、腕さえ曲がればなぁ。 とりあえず、今回はボディの取り替え方を学んだということで、次回に持越しです。

ティーフォートゥーも真っ青のこの髪の長さと量!(笑)

c0087387_8414452.jpg

まだまつげついてないので変な顔ですが。 凌は髪を切る時、ボディをこんな風にラップでぐるぐる巻きにしておきます。 ついでに頭から出てる紐も一緒に入れておくと、髪を切ってる時に間違って紐も切っちゃった!というアクシデントが防げるのではないかと。 はさみが顔に当たるのも怖いので(折角マットにしたのに)、顔にもぐるぐるラップを巻いてます。 

自分の髪きり鋏で切っちゃったけど、布用の方がよかったのかな? 全体の長さは膝くらいに、表面はちょっと短めに、あちこち梳き鋏を入れてみました。 まだワンレングスの印象です。 前髪を横にやるのでそこがやたら重くなる以外はそんなに気になりません。 なんせ2束ちょっとしか使ってないし(普通は3束程度使うらしいです) ぶわっとなってるのは、凌が染色の時に間違ってウェーブつけちゃった後遺症じゃないかと思います^^; 次回は染色はしないでおこう。

この素敵な耐熱ウェフティングは、Mousakasさんのものです。 髪の質はデフォルトの髪なんて比べものにならない程細くてつるつる。 染色したのがちょっと勿体無かったです。 ウィッグも素敵なんですが、気に入ったのは直ぐに売り切れてしまうんですよね(涙) もっとまめにチェックしないと。

現在の髪の長さはこんな感じになってます。 ちょっと広がってますが、今度髪を洗った時に抑えながら乾かしたらどうかなと思ってそのままに。 それでも駄目ならレイヤー入れます。

c0087387_8495684.jpg
 
アイチップ(瞳)は、つる屋ウルトラホビーのカラーアイ14mmを使用。 これはグレーだったと思います(違ったかな?) このお店のカラーアイ、つるつるぴかぴかでお勧めです。 ちょっと高いんですけど・・・ 正面目は光が入りにくいみたいなので、写真を撮る時のために少し薄めの色を1ペア入れておくといいかと思います。 

c0087387_8562633.jpg

これは凌のお気に入りのブラウングレー(だったと思う) 写真に撮るとどうしても黒く写ってしまうんですが、本物はかなり可愛いです。 これもつる屋さんのもの。

c0087387_931229.jpg

デフォルトの青。

c0087387_933020.jpg

デフォルトの緑。 青と緑の横目は気に入っているので、あえてそのままに。

c0087387_961858.jpg

目を閉じるとこのように。 まつげが長くなった分、様になりますw

小春のカスタム前(と言っても第一次カスタム後ですが)とカスタム後の比較。

c0087387_974548.jpg

光の加減を一緒には出来なかったのでちゃんとした比較にはならないんですが(汗)、このような差が出来ています。

◆髪の色はほぼ一緒。 カスタム後の方が少し薄くて、アッシュ入ってます。
◆まつげが長く、くるりんとなってます。 
◆鼻下のくぼみをもう一度削り込んでみました。 この方が自然な感じ。
◆口をもう一度パテ盛りして削り直し。 上達してる?
◆チークを濃い目に入れてみました。 写真に撮るとこれでもうっすら。

カスタムは大変だったけど(楽とは言わないぞw)、終わってみるとやった甲斐があったと実感出来ます。 自分の好みに育て上げる光源氏の気分(笑) 可愛いです、小春。 

一通りやってみて思ったことは2つ。 

何事も練習。 1回目のカスタムより2回目の方が出来がいいような気がします。 1回目の反省点も活かせるし。 あちこちのブライスを見て(ウェブ上ですけど)、自分の好みを知ることも大事かも? 

もうひとつ大事なのが道具。 1回目のカスタムで大失敗した口の削りなんですが、あれは道具が適していなかったと思います。 ドリル先も太かったし、買ってきたやすりの厚みもあり過ぎて、作業が思うように進まなかったんですよね。 植毛の縫い糸にしても、ちゃんとしたものを使えば作業も楽に綺麗に進むと思います。 今回頭皮を切り離すのにアートカッター(デザインカッター?)を使ったのは正解。 あちこちのサイトには、「普通のカッターでOK]と書いてあるけど、やっぱりアートカッターの方が幅が細いので動きがスムーズです。 パステルメイクじゃなくてエアブラシでやるともっと均一にメイクが出来るんでしょうね。 エアブラシまではなかなか買えませんけど(笑)

とりあえず自分で納得出来る仕上がりになったので、第一ラウンド終了って感じ。 あと3人カスタムを待ってるんですけどねw これでやってないのは、頭部解体だけ? 先ずはのこぎりの必要のないエクセレント型で練習してみたいと思います。 葉月さん、危うし!w スペリオール型では出来たらやりたくないので(のこぎりはねぇ)、アイチェンジの紐が切れないことを祈ってます。

これが一番お気に入りのショット。

c0087387_882953.jpg


お疲れ様、自分w 明日は1日出掛けるのでブライスとは遊べないですね(涙) 更新は出来るかな? 出来なかったらまたテロップ流しておきます(右コラムの電光掲示板のこと)

それでは皆様、楽しい週末をお過ごし下さい♪
[PR]
by ryo-diary | 2007-06-02 09:38 | BLYTHE。
<< 今週末の収穫。 PAGE TOP 濡葉色。 >>



MONTREALの凌の色々
by ryo-diary
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
messages from ryo
このブログの写真、テキストの無断転載はご遠慮ください。
(c) 2006-08 ryo-diary
All rights reserved.

リンクフリーではありません。 リンクをご希望の方は、コメント欄かメールでご連絡ください。

こちらのブログは現在更新されておりません。 現在のブログの情報は記事内で。 
EMAIL RYO掲示板Ryo's flickr photos


◆LINKS◆
《凌の過去ログ》
真冬の夜の夢
《R*のお料理ブログ》
Chez R* おうちごはん
《海外配送可の食玩サイトリスト》
《poupee girl》
《SHOP》

《お友達LINKS》

シブヤでオトナ生活DX
渋谷歳時記
metro,boulot,dodo
フォトショップ
photoshop
OL的豊かさを求めて
【異空間】
SEATTLE Breese♪
過ぎたら過ぎたで季節・・・
樹に降る光
暴れん坊将軍様の事件簿
月と風と夜、そして光りは・・・
スィートスポット フォー ユー・・・Everything's gonna be...
ばんびっけの足跡
きょうの一品 II
博士号への道
風来仙人の館(追い風の間)
半熟卵にマティーニを
作家の無駄遣い
My name is ほのみ
工(セ)学部生の静止摩擦に悩む日々。
ペケ×peque
Le Temps doucement
こま*つぶ
りっこの森
PINK MONSTER
Sleepyの店番日記Ⅱ
なんくるないさ~♪
∵Gomakko∴
ミニチュア手帖
ぽめぽめちゅっちゅ
Omiso log***
エナさんのflickr
アプリコットジャム
メリメロの日々
cinnamon milk
本日はぷち曜日


SOZAI☆THANK YOU
bean's houseG.B.MATERIALS
MONTREAL
JAPAN
カテゴリ
NEWS。
IN MY HEAD。
FAVORITE THINGS。
EAT & DRINK。
WORK。
BATONS。
MONTREAL。
LINGUISTICS。
BLOG TECH。
EVERYDAY。
PLAYFUL。
CHRISTMAS。
JAPAN。
BLYTHE。
CANADA。
TRIPS。
MOMOKO。
CRAFTY。
以前の記事
2010年 06月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
more...
最新のトラックバック
今日はたのしいひな祭り
from 渋谷歳時記
ギタリスト
from SODA POP
http://metro..
from metroboulotdodo
その他のジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧